子連れ香港ならカリタス・ビアンキ・ロッジのファミリールームがコスパ最高

シェアして頂けたら嬉しいです!

子連れ海外で香港に行く場合のおすすめホテルの一つ、カリタス・ビアンキ・ロッジ (Caritas Bianchi Lodge)です。

我が家は子ども3人を含む計5人でこのホテルのファミリールームに滞在しました。

実は、香港で5人で1部屋に泊まれるホテルを探すのはとても大変でした。

ほとんどのホテルは4人までしか1部屋に泊まらせてはくれませんでしたが、カリタス・ビアンキ・ロッジは、問い合わせをしたところ、ファミリールームであれば5人1部屋でOKとの返事をいただくことができました。

さて、このカリタス・ビアンキ・ロッジは、どのようなホテルだったのでしょうか。

スポンサーリンク

カリタス・ビアンキ・ロッジのいいところ

地下鉄の駅が近い

地下鉄の油麻地駅にほど近いため、地下鉄の利用が便利です。

ネイザンロードに近いため、コンビニやファーストフード店も近くにあります。

女人街のある旺角へも、地下鉄で一駅ですので、観光地へのアクセスも良好です。

尖沙咀へも地下鉄で乗り換えなしで行くことができます。

価格が安い

九龍の繁華街からは少し離れている油麻地に位置しているし、ホテル自体も高級感あふれる感じではないため、宿泊料金がお安いです。

ファミリールーム(朝食付)で1泊12,00HKD(18,000円)程度であり、香港にしてはかなりお安い値段です。

我が家もここにずっと滞在しようかと思うくらい居心地もよく、価格も安かったのですが、前半はここに滞在し、後半は、夜景を重視してYMCA香港に移りました。

コスパ重視であれば、カリタス・ビアンキ・ロッジにずっと泊まるのがよいと思います。

カリタス・ビアンキ・ロッジのよくないところ

有名ではない

有名ではないためか、フロントでタクシーを呼んでもらっても、30分かかると言われたり、初めから近くのタクシースタンドを案内されたりしました。

尖沙咀でショッピングをした帰りに、タクシーでこのホテルを説明するのはしんどそうだったので、ホテルで名刺をもらっておき、それをタクシーの運転手に見せて帰ったりしていました。

サービスはそれなりです

割安なホテルになると思いますので、サービスはそれなりです。ただ、従業員の方々はみなさん、やさしく接してくれました。

朝食はビュッフェですが、豪華ではありませんが、必要最小限のメニューはありますので、過度の期待をしなければ、特に問題無いレベルだと思います。

高級ホテルではないことをくれぐれも肝に銘じておきましょう。

まとめ

高級ホテルではないので、一流のサービスを求めてはいけないが、価格相応以上には対応をしてくれる、とてもコスパの良いホテルです。

立地はとても良く、地下鉄の油麻地駅に近く、女人街のある旺角や、九龍一の繁華街である尖沙咀にも、乗り換えせずに行くことができます。ネーザンロードもすぐに行けます。

ファミリールームであれば、5人家族での滞在もOKとなるかもしれませんので、一度問い合わせてみるといいと思います。

家族の人数が多いが、安く香港に滞在したい、という方に最適なホテルだと思います。

我が家がもう一度香港に行くのであれば、滞在先の候補として、きっと一番に、このカリタス・ビアンキ・ロッジを検討することになると思います。

立地、コスパで、このホテルは最高だと言えるでしょう。

スポンサーリンク

シェアして頂けたら嬉しいです!

フォローお願いします!

この記事をお届けした
たーたんファミリーの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!