レゴランドホテルのパイレーツスイートは広くて快適!気になるアメニティも紹介!

シェアして頂けたら嬉しいです!

スポンサーリンク

レゴランドホテルのパイレーツのスイートに宿泊してきました!

前回は、ニンジャゴーのプレミアムプラス(ビュー)に泊まったけど、今回はパイレーツのスイートに!

関連 ニンジャゴールームについては『レゴランドホテルのニンジャゴープレミアムプラス(ビュー)に宿泊したよ!』をチェックしてね!

スイート(大人2人・子ども3人の5人部屋)は家族でくつろげるリビングルームがあったり、トイレとお風呂が独立していたり、通常の部屋と比較すると格段に広くて、とても快適に過ごすことができました。

この記事では、わが家の今回のレゴランドホテル宿泊体験に合わせて、レゴランドホテルのパイレーツ・スイートを詳細に紹介するとともに、レゴランドホテルのアメニティや設備・備品について詳しく紹介しています。

関連 レゴランドホテルを誕生日プラン(じゃらん1日2室限定)で宿泊したよ!5つのサイコー!な特典を紹介!

目次

レゴランドホテルについたら1階のレセプションへ!

わが家はお昼過ぎに車でレゴランドホテルに到着しました!

レゴランドホテル前で停車して荷物を降ろす

レゴランドホテルには駐車場が無いので、公共の金城ふ頭駐車場を利用するのですが、荷物を降ろしたりするためであれば、レゴランドホテル前に短時間の停車をすることができます。

荷下ろし等の短時間であればレゴランドホテル前に停車できる!

関連 金城ふ頭駐車については『レゴランド名古屋は金城ふ頭駐車場が便利!割引も!』で詳しく説明しています。

チェックイン時間(16:00)前でもチェックイン受付できる

荷物を降ろしたら、僕は金城ふ頭駐車場に車を置きに行きました。

その間に、妻がチェックイン手続きをしてくれました。

チェックイン時間の16時前でもチェックイン受け付けてくれます。

※:カードキーを受け取りに再度16時以降にレセプションに行く必要はあります。

荷物も預けておきましょう(お部屋まで運んでおいてくれます)

重たい荷物もチェックイン時に預けておきましょう。

お部屋まで運んでおいてくれましたよ!

宿泊者限定のワークショップとプール『ウォータープレイエリア』の予約はコンシェルジュデスクで!

レセプションの隣にあるコンシェルジュデスクで,レゴランドホテル宿泊者限定のワークショップとプール(ウォータープレイエリア)の予約もしておきましょう!

わが家はあいにく当日の予約は既に埋まってしまっていたので、翌日の予約ができるプール(ウォータープレイエリア)のみ予約しました。

翌日の予約ができるのはプール(ウォータープレイエリア)の8:00~8:45と11:00~11:45の時間枠だけ

関連 プールについては『レゴランドホテルの宿泊者限定プール『ウォーター・プレイ・エリア』で遊ぼう!』で詳しく説明しています。

チェックイン時間(16:00)になったらカードキーだけ受け取る!

チェックイン時間までレゴランドで遊んで、16時以降にレセプションでカードキーだけ受け取って、いよいよパイレーツのスイートルームへGO!!

レゴランドホテルのパイレーツ・スイートのお部屋紹介!

レゴランドホテルは8階建てで、各フロアがテーマ別になっています。

パイレーツは3階と4階になっていますが、わが家がこの日宿泊したのは3階のお部屋でした。

エレベーターがディスコ?

レゴランドホテルはエレベーターの中も凝ってます!

ディスコミュージックで気分アゲアゲ!

パイレーツのフロアはエレベーターエリアも廊下も海賊一色!

上の写真はエレベータで3階に降り立ったところですが、もうパイレーツテーマ一色で、期待感が盛り上がります!

廊下の壁紙も絨毯もパイレーツだよ!

各部屋のドアもかっこいい!

3階の廊下の壁にこんな丸い窓がありました。

窓から見えるのは、2階のスカイラインバーの隣にあるキッズプレイエリアでした!

そうして、ついにわが家が泊まるパイレーツ・スイートのお部屋に到着!

楽しい子ども部屋(2段ベッドとトランドルベッド)

パイレーツ・スイートに入ってすぐ右側に子ども部屋がありました。

入り口に英語で「大人は入んなよ!」って書かれていますね。

子ども部屋には2段ベッドがありました。

トランドルベッドを引き出すと、子どもが3人寝ることができます。

子ども部屋にもテレビ!

通常のテレビ局の放送が見える他、レゴムービーが24時間流れているチャンネルもあります!

デュプロも用意されていますよ!

みんなでくつろげるリビングルーム

スイートの特徴の一つであるリビングルームに行ってみましょう!

大画面のテレビ、その前には4人座ってレゴ遊びができる長机があります。

しっかりしたソファに座って海賊のキャプテン気分!

窓からはレゴランド!

窓からいつでもレゴランドが見えます!

これはパイレーツ・スイートの窓から見た夜のレゴランド。

レゴランドの入口はシャッターが閉まっていて、無人のオブザベーションタワーが点検中なのか上下していました。

朝起きてカーテンを開ければ、ひっそり無人のレゴランド!!

広々とした寝室(クイーンサイズベッド)

リビングの隣には寝室があります。

こちらはクイーンサイズのベッドです。

わき机があって仕事もできそう。←しない

寝室にもテレビがありました!

電話もパイレーツ柄です。

家の電話にしたい!!これ販売して!

トイレとお風呂が分かれてる!

スイートは、トイレとお風呂が分かれていますよ!

これはうれしいですね。

ただ、トイレと洗面は同じ部屋です。

お風呂に洗い場あり!

大きなバスタブでゆったり入れます。

セパレートのバスルームには洗い場があるので、安心して子どもたちもシャワーして洗うことができます。

トイレと一体のユニットバスだと、バスタブ内でシャワーしないといけなくて、子どもたちにはなかなか難しいのです。

子どもたちは宝探しに夢中(トレジャーボックス)

子ども部屋にはトレジャーボックス(宝箱)があって、ミッションをクリアすると開けることができて、中にはプレゼントが!!

ミッションをクリアして宝箱を開けよう

わが家の子どもたちは、部屋に入るなりミッションに取り組み始めましたよ!

そして、無事トレジャーボックスを開けて、プレゼントをゲットしていました!

宝箱からプレゼントが!

どんなプレゼントがもらえるかは、トレジャーボックスを開けてのお楽しみに!!!

(注:あまり期待しすぎてはダメですよ)

レゴランドホテルのお部屋の備品・設備

レゴランドホテルのお部屋に備え付けられている各種設備や備品を紹介します。

空の冷蔵庫

十分な大きさの空の冷蔵庫があるので、持ち込んだ飲食物を保管できます。

セーフティーボックス

セーフティーボックスも利用できるので安心ですね。

コーヒーメーカー

コーヒーメーカーでドリップしたおいしいコーヒーが頂けます。

紅茶やココアもあります。

電子ポットがあるのでお湯もすぐに沸かせます。

レゴランドオリジナルパッケージのココア。

かわいいだけでなくおいしいです!

浴衣(大人用・子ども用)

寝室の引き出しの中に、浴衣がありました。

  • 大人用:2枚
  • 子ども用:3枚

子ども用は帯が無しで着られるタイプでした。(紐で縛る)

スリッパ

スリッパも用意されているのでくつろげます。(上の写真はニンジャゴールームのです)

各部屋にテレビ

スイートは、子ども部屋、リビング、寝室に各1台のテレビがありました。

これだけあればケンカになりませんね。

寝室に独立したエアコン

寝室だけ独立したエアコンが付いていて、温度調整が可能でした。

子どもと大人では寒さや暑さに対する感覚が違うので、これは助かりますね。

かわいい!レゴランドホテルオリジナルのアメニティグッズが持ち帰れる!

洗面台の上には、レゴランドオリジナルのアメニティーグッズが!!

レゴランドホテルのアメニティーグッズ一覧

レゴランドホテルのオリジナルアメニティーの一覧はこちら!

  • シャンプー
  • コンディショナー(リンス)
  • ボディーウォッシュ(ボディソープ)
  • ボディーローション
  • 石鹸(レゴ型)
  • コットンセット(綿棒など)
  • ヘアーブラシ
  • カミソリ(剃刀)
  • シャワーキャップ
  • 歯ブラシ(大人用)
  • 歯ブラシ(子ども用)

写真で紹介!

石鹸はレゴブロックの形!

この石鹸、レゴブロック型なんですよ!!

余ったシャンプーなどは持ち帰らせて頂きましたー。

大切に使わせて頂きます。ありがとうございます。

家でもレゴランドホテル気分が続きますよ。

ディナーは『スカイラインバー』でレゴランドホテルならではのメニューを!

ディナーはレゴランドホテル2階の『スカイラインバー』で頂きました。

レゴランドホテルらしいメニューがたくさんあります。

上の写真は「スプラッシュバトル風ハンバーグ」です。

レゴランドの人気アトラクション「スプラッシュバトル」の名前が使われているオリジナルメニューですよ。

関連 スカイラインバーについては『レゴランドホテルのレストラン『スカイラインバー』でディナー!ランチもあるよ!』で詳しく紹介しています!

朝食は『ブリックスファミリーレストラン』で贅沢ビュッフェ!

レゴランドホテルに宿泊すると、ブリックスファミリーレストランでの朝食ビュッフェが付いています。

このビュッフェは、メニューもたくさんあるし、その場で作ってくれるライブキッチンもあったり、キッズ向けのメニューが充実していて、さすがレゴランドホテル!って感じです。

関連 ブリックスファミリーレストランについては『レゴランドホテルのブリックス・ファミリーレストランで朝食ビュッフェ!ディナーもあるよ!』で詳しく紹介しています。

宿泊者限定のプール『ウォータープレイエリア』

レゴランドホテルでわが家の子どもたちが一番楽しみにしているのは、宿泊者限定のプール『ウォータープレイエリア』なんです!

レゴのソフトブロックがたくさんあって、それで遊ぶのが楽しいらしい。

今回も遊んできました!

関連 ウォータープレイエリアについては『レゴランドホテルの宿泊者限定プール『ウォーター・プレイ・エリア』で遊ぼう!』で詳しく説明しています。

宿泊者限定のワークショップ

宿泊者限定のアクティビティにはもう一つ、オリジナルのレゴモデルを組み立てる体験ができる『ワークショップ』があります。

こちらもとっても人気のアクティビティで、当日の朝7:30からコンシュエルジュデスクで予約できますが、7:30の時点で長蛇の列!

わが家は今回は残念ながらあきらめました。

関連 前回宿泊時にはワークショップ参加したので、ワークショップについては『レゴランドホテルのニンジャゴープレミアムプラス(ビュー)に宿泊したよ!』の記事を参考にしてくださいね。

レゴランドホテルのプール(ウォータープレイエリア)とワークショップの予約方法

レゴランドホテルの人気アクティビティである、プールとワークショップは予約制です。

予約は当日のみで、コンシェルジュデスクにて、当日の朝7:30から予約受付開始です。

(プールのみ、翌日の8:00~8:45と11:00~11:45の時間帯のみ予約受付していました)

チェックイン前でも予約可能なので、チェックイン日の朝7:30に予約に来ることもできます。

プールの予約時間帯は上の写真の通りです。

ワークショップは午後に開催(初回は14:00~)されて、その日によって時間が変わることがあるので、当日コンシェルジュデスクでチェックしてくださいね。

レゴランドホテルのチェックアウトは11時

レゴランドホテルの滞在中はずーっと楽しかったけど、そろそろチェックアウトの時間です。

レゴランドホテルのチェックアウトは11時です。

精算が何もなければ、カードキーを返却するだけです。

チェックアウト後もレゴランドで遊ぶ場合は荷物を預けておくと良いですよ。

わが家が宿泊した時は、ロビー内の混雑回避のためか、ホテルエントランスの外で荷物の受付をやっていたので、預けたい場合はチェックしてみてください。

レゴランドホテルの宿泊予約方法

最後に、レゴランドホテルの宿泊予約方法を紹介しておきます。

レゴランドホテルの宿泊予約は公式ホームページでもできるけど、他のオンライン予約ページも、最大50%オフで予約できたり、誕生日プラン(2部屋限定)が選べたりするのでチェックする価値ありです。

最大50%オフのセールで最安値を狙える『楽天トラベル』

頻繁に割引セールを行っているのが楽天トラベルです。

タイムセールで30~40%オフをやっていたり、連泊で50%オフをやっていたこともあります。

他のサイトで予約するのと同様のプラン(朝食付き)なので安心です。

20日前まではキャンセル無料。

公式 楽天トラベルでレゴランドホテルの空室をチェック!

関連 レゴランドジャパンホテルを割引価格で予約する方法!楽天トラベルが最安!

1日2部屋限定の誕生日プランがある『じゃらん』

楽天トラベルと同様によくセールをやっているのがじゃらんです。

30%オフセールとかやっているのでチェックしてみてください。

また、現在誕生日特別プランを提供しているのはじゃらんだけです。

誕生日特別プランは5つの特典が付いてくるので、レゴ好き、レゴランド好きのお子さんにとって特別な体験になりますよ!

  1. 特別ホールケーキの提供
  2. オリジナルぬり絵
  3. オリジナルバースデーシール
  4. ワークショップでお誕生日会(予約制)
  5. パークオープンでゲストお出迎え
    ※パークオープン時にキャラクターと一緒にパークオープンを迎えることができます。

じゃらんでの予約も朝食付きだし、20日前まではキャンセル無料ですよ。

公式 【じゃらん】でレゴランドホテルの空室をチェックする

パーレーツ・スイートは誕生日プランで宿泊しました!

実はこのパイレーツ・スイートは誕生日プランで宿泊してきました!

5つのサイコー!な特典を体験してきたので、体験レポート『レゴランドホテルを誕生日プラン(じゃらん1日2室限定)で宿泊したよ!5つのサイコー!な特典を紹介!』もチェックしてね。

まとめ

レゴランドホテルのパイレーツ・スイートの宿泊はとても特別なものになりました。

パーレーツのお部屋にも満足だし、廊下なども含めフロア全体がパイレーツになっていたり、レゴランドホテルが一つのテーマパークの様でした。

レゴランドホテルは、レゴ好き、レゴランド好きなら、大人・子ども問わず楽しめるはず!

宿泊者限定のアクティビティである、ウォータープレイエリア(プール)とワークショップにはぜひ参加してくださいね。

レゴランドホテルは朝食付きなので、ブリックスファミリーレストランでのビュッフェを楽しみましょう。

スイート(5人部屋)はお値段が高い!という場合は、

  • プレミアムプラス(5人部屋)
  • プラミアム(4人部屋)
  • テーマ(4人部屋)

もある(だんだん安くなります)のでチェックしてみてね。

5人部屋:大人2人、子ども3人
4人部屋:大人2人、子ども2人

ぜひレゴランドホテルでの滞在を楽しんでください!

楽天トラベルで空室を探す

レゴランドホテルを予約するなら、割引セールを頻繁にやっている楽天トラベルがお得!

公式 楽天トラベルでレゴランドホテルの空室をチェック!

じゃらんで空室を探す

唯一の誕生日プランを提供しているじゃらんも割引セールやってるよ!

公式 【じゃらん】でレゴランドホテルの空室をチェックする

レゴランド情報ポータル

レゴランド情報をまとめたポータルページを作成しました。

このページからすべてのレゴランド情報にリンクしています。

ぜひチェックしてください。

レゴランド情報ポータル:レゴランドの楽しみ方を徹底紹介するレゴランド攻略ガイド!
『レゴランド・ジャパン・リゾート』を楽しむための情報を集めたポータルページです。 レゴランド公式サイトはもちろん、当サイト「た...

あわせて読まれています

レゴランドホテル誕生日特別プラン(じゃらん1日2室限定)で宿泊したよ!5つのサイコー!な特典を紹介!
レゴランド@名古屋に隣接のレゴランドジャパンホテルに、誕生日特別プランで宿泊できるのを知っていますか? レゴランドホテルの誕生日特別プ...
レゴランドホテルのニンジャゴープレミアムプラス(ビュー)に宿泊したよ!
レゴランド・ジャパン・ホテルの大人気テーマのお部屋『ニンジャゴー・プレミアムプラス(ビュー)』に宿泊してきました! 名古屋市港...
レゴランドジャパンホテル@名古屋を格安に予約する方法!楽天トラベルの割引が最強!
レゴをテーマにした子ども向けテーマパーク『レゴランド・ジャパン』が2017年4月に名古屋に誕生しました。 そしてその1年後、2018年...
レゴランドホテルの宿泊者限定プール『ウォーター・プレイ・エリア』で遊ぼう!
レゴランドホテルの1階には宿泊者限定のプール『ウォーター・プレイ・エリア』があります。 わが家がレゴランドホテルのニンジャゴー...
レゴランドホテルのレストラン『スカイラインバー』でディナー!ランチもあるよ!
レゴランドホテルのお洒落なレストラン『スカイライン・バー(SKYLINE BAR)』でディナーをしてきました。 バー(BAR)...
レゴランドホテルのレストランで朝食ビュッフェ!ディナーもある![ブリックスファミリーレストラン]
レゴランドホテルに宿泊した次の日の朝食は『ブリックス・ファミリーレストラン(Bricks Family Restaurant)』で豪華なビュ...
レゴランド名古屋は金城ふ頭駐車場が便利!割引も!
レゴランドジャパン名古屋やシーライフ名古屋にはオフィシャルな駐車場はありません。 その代わり、名古屋市が金城ふ頭駐車場という、どでかい...
レゴランド名古屋のお土産!おすすめのお菓子・限定グッズ・超レア商品をどこよりもたくさん紹介!
レゴランドジャパン名古屋のビッグ・ショップで売られているおすすめのお土産をできるだけたくさん紹介しています! 定番のお菓子から、限定グ...
レゴランドのチケット(1DAYパスポート)料金割引は?キャンペーン情報も!
レゴランドジャパン名古屋のチケット(1DAYパスポート)は高いと言われていますね。 本当にそうでしょうか。 レゴランドの...
スポンサーリンク

シェアして頂けたら嬉しいです!

フォローお願いします!

この記事をお届けした
たーたんファミリーの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!