【愛知・南知多】山海海水浴場がファミリーにおすすめな4つの理由と利用方法

シェアして頂けたら嬉しいです!

夏といえば海!ということで、愛知県の知多半島で家族連れに最適な『山海海水浴場』を紹介したいと思います。

夏休み前に、今年も愛知県南知多町の山海(やまみ)海水浴場へ行ってきました!(7/15[土]に行ってきました!)

ローカルな話で恐縮ですが、残念ながら愛知県にはあまり綺麗なビーチが無いため、綺麗な海で海水浴がしたい場合は、福井県の若狭まで行くのが夏の定番になっているんですけど、子連れの場合には若狭は少し遠いんですよね。我が家も子どもが産まれるまでは毎年若狭まで行ってました。

そこで、近場の知多半島の海水浴場でファミリー向けに最適なところはないかと、長男が生まれてからは毎年様々な海水浴場を実際に試していました。

内海、小野浦、奥田、新舞子と、知多半島の海水浴場のメジャーどころに行ってみたのですが、混雑しすぎてて騒がしかったり、遠浅すぎて泳げなかったり、海が絶望的に汚かったりと、なかなかこれぞ!というところが無く、決め手に欠けていたのですが、5、6年ほど前に山海海水浴場に行ってからは、我が家の夏は『山海海水浴場』一択になりました!

なぜ我が家は山海海水浴場がそんなにも気に入ってしまったのか、山海海水浴場がファミリーにおすすめな理由山海海水浴場の利用方法を紹介します!!

スポンサーリンク

山海海水浴場が子連れにおすすめな4つの理由!

①客層にファミリーが多い!

山海海水浴場は非常に静かなビーチで、客層は家族連れがほとんどです。

カップルや若者のグループが非常に少ないし、海水浴客自体の数も少なく空いているので、とても落ち着いた雰囲気の静かな海水浴場になっています。

変な客引きとかも無いです。

②海が綺麗なのでシュノーケリングが楽しめる!

山海に来るといつも思うんですが、海の水自体に透明感があってとても綺麗です。ここ知多半島だよね?って疑ってしまうほど綺麗なのです。

写真ではなかなか分からないかもしれませんが、知多半島の他の海水浴場の海水と比べると、山海の海水はとても透明です。結構深いところまで行っても海底まできれいに見えますよ。特に満潮時は透明感があります。

この様に海水がとても綺麗なので、山海では十分にシュノーケリングを楽しむことができます

水が綺麗じゃないとシュノーケリングしてもつまらないけど、山海はシュノーケリングもいけます!

我が家の子どもたちもシュノーケリングで、魚を探したり、海底の貝を見つけたりしています。早ければ幼稚園の年長さんくらいからシュノーケリングできると思います。

他の家族連れを見ても、やはりシュノーケリングをやっている子どもが結構いますので、シュノーケリングができるほど海が綺麗な山海はおすすめです

③磯遊びも堪能できます!

潮が引いてくると岩場が出てくるのでその岩場や、防波堤のテトラポッドの辺りで、結構大きなカニやヤドカリ等の磯の生き物を捕ったり観察したりできますよ!

海水が綺麗なので魚も見えますし、うまくいけば魚を網ですくって捕まえることもできます

特に男の子は、カニとか捕まえるの大好きですよね。

我が家の子どもたちも、潮が引いてくると、網とバケツを持って一生懸命捕まえていますよ

④素朴でやさしい海の家があります!

山海の海の家は、とてもアットホームで良心的な雰囲気です。

利用料金も高くなく安心して利用できます。

これは我が家おすすめの海の家『くろんぼ』の外観です。

スポンサーリンク

山海海水浴場の利用方法は?

山海海水浴場への行き方

知多半島道路に乗り、豊丘料金所を過ぎてすぐのインター、古布ICで降ります

そこからは、つくだに街道(?)を通って、道路標識や看板に従って『山海』と示される方向へ進んでください。

しばらく進むと、山海の信号交差点に出ますので、そこが山海海水浴場です!

これ↓は、我が家がおすすめする海の家『くろんぼ』の地図です。

おすすめの海の家は『くろんぼ』です

我が家が最近いつも利用しているのは『くろんぼ』という海の家ですので、おすすめとして紹介します。

ここを使えば、ビーチも近いし、設備は揃っているし、お昼ご飯も食べれます。

なんと言っても、従業員の人たちの対応がやさしいのがおすすめの理由です。

『くろんぼ』の利用料金は?

車:  1,000円/1台

大人:   500円/1人

子ども:  300円/1人

他の海の家ときっと同等だと思います。

上記で、温水シャワー、トイレ、更衣室、休憩所、エアー、足洗い場、が使えます。

『くろんぼ』の写真紹介

十分な広さの休憩室です。

シャワー室、完備しています。

更衣室もあります。

足洗い場です。(浮き輪なども洗います)

男女別トイレもあります。

お昼ごはんはどうする?

我が家の場合は、おにぎりをこしらえ、冷凍食品のおかずをいくつかチンして持って行っています。

そして足りない分は、山海交差点にある『ファミリーマート』で買い足していく、感じです。

もちろん、手ぶらで行って、海の家で食べてもいいと思います。

『くろんぼ』であれば、ラーメンが500円でありますし、自家製のどて飯(600円)や、焼きそば(450円)もありましたよ。

我が家は、海から上がってシャワーして着替えが済んだら、帰る前に『くろんぼ』でかき氷を食べるのがお約束みたいになっています。

抹茶ミルク金時の中にはあずきがびっしり入っています!

イベント情報

山海海水浴場では、週末、海の日、お盆休み等に各種イベントを開催しているようです。

我が家も昨年お盆休みに行ったときには、スイカ割のイベントに参加しました

詳しいイベント情報は以下の山海観光協会のWEBサイトをチェックしてください。

愛知県 知多半島 南知多 海水浴 海鮮料理 ホテル 民宿 観光情報 山海観光協会 やまみ 山海観光なび

スポンサーリンク

まとめ

愛知県の知多半島方面で、家族連れで海水浴を楽しみたい方には、我が家は、南知多町の『山海海水浴場』を一番におすすめします。

山海海水浴場は、客層がほとんどファミリーであり、海水浴客自体も少ないため、落ち着いた雰囲気です。

おそらく知多半島随一の海水の透明度であり、子どもに人気のシュノーケリングが存分に楽しめます。

干潮時には磯遊びも楽しめます。カニやヤドカリ等の磯の生き物を捕まえたりもできる、一石二鳥の貴重な海水浴場なのです。(他のほとんどの海水浴場は、こんなにバランス良くは楽しめないです)

山海海水浴場であれば、近場で手軽に、綺麗な海で夏休みの思い出が作れますよ!

綺麗な海でシュノーケリングと磯遊びが両方楽しめる知多半島の山海海水浴場へ是非行ってみてください!

スポンサーリンク

シェアして頂けたら嬉しいです!

フォローお願いします!

この記事をお届けした
たーたんファミリーの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!